汁さんが何かを斬り、タフが何か呟いてます。そんな場所。since2011.6.4
>前回の釣果(正直マトモに釣れたのが初めてなのでw)により
>新たな考察が必要になったw
>
>釣った魚はキャッチが正解なのか
>リリースが正解なのかw
>
>まず最初にぼんやりとだが
>ボクの心情的には
>魚を含め、動物全般に対し
>慈しむ気持ちがあるwと思っているw
>
>ただ一方で
>慈しむ思いが強すぎて
>殺せないwwwベジタリアンになるしかないwww
>とまで極端な慈悲を持っているワケではないw
>
>なるべく尊重したいが
>仕方ない場合は生命を奪うことも厭わないw
>というのが
>ボクだけでなく、多くの方の
>比較的一般的な基準ではないかと思うw
>
>この基準だとした場合
>次の問題として
>仕方ない、にはどこまでが該当するのかw
>という論点になるわけであるw
>
>例えば
>害獣が襲ってきて、殺らねば自分や家族が殺されるw
>となれば、もちろん殺るだろうw
>仕方ないwww
>お腹が空きすぎて、今釣ったこの魚を即食べないと
>ボクの生命にかかわるw
>となれば、これまた殺るだろうw
>仕方ないwww
>別に食糧に困ってないけど、ゲット出来たらオカズになるw
>食費が浮いてウマーw
>となれば、それでも殺るだろうw
>仕方ないwww
>食糧にする気もない娯楽の釣りであり、ただのターゲットw
>ボクの楽しさのために死ねw
>となれば、まさかの殺るだろうw
>仕方ないwww
>
>途中から不思議な文章になっているが
>まあ要するに
>仕方ない基準次第でどうとでもなるのであるw
>
>なので本件を
>そーゆー心情から論ずるのは
>時間の無駄な気がするので
>もうやめることにして
>魚の生死というか運命というか人生(魚生)について
>考えてみたいw
>
>まずキャッチの場合w
>考えるまでもなく
>釣られて、キャッチという選択をされた段階で
>その魚の生命は100%終了であるw
>食われるか、生ゴミか、海に投棄されるか、猫のエサかw
>どの結末でも関係ないw死ぬのは死ぬだw
>
>ではリリースの場合w
>厳密な表現をするならば
>生き延びる可能性があるwと言えるw
>これが基本的にはリリース派の拠り所であるw
>だが
>実際において
>どのくらい生き延びたのかw
>そもそも
>釣られなかった場合と比較してどうなのかw
>を突き詰めていくと
>必ずしも生存可能性が上昇する一方w
>とは言えないのではないかw
>と考えるw
>
>それ以前に
>自分が魚の立場で考えるならば
>うまそうなエサで誘われて
>針で刺されて陸上に引っ張り上げられている段階で
>もう十分に不幸な事態であるw
>出来ることならばそんな目にはあいたくないw
>
>はっきり申し上げて
>魚の生命を主軸に論じるならば
>釣りというレジャー自体を辞めればいいw
>というか実際そのような考えで
>釣りという趣味を選択していない方も多いと思うw
>
>自身はレジャーとして自身の享楽のために
>魚に迷惑をさんざんかけておきながら
>リリースして、とりあえず目に見えるところで
>生命を奪っていないんだからセーフwwwとのたまい
>あまつさえ、それが正しいw殺す奴は外道wと
>他者を批判するw
>という人間が一番タチが悪いw
>
>オレの楽しみのために生き物をいじくりまわすぜーw
>死のうがしったこっちゃないぜーwひゃっはーwww
>って言うほうがまだ筋が通っているわけですw
>
>なお
>リリース派の中でも
>「種の保全」を訴える意見は
>まだマシな部類ですw
>例えば小さい=若い個体は
>ここで生命を断つよりも
>リリースして成長してもらって
>(できるとはいってない)
>種を増やしてほしいwと願う感覚ですw
>
>先日懺悔いたしましたとおり
>ボクは無知故に、アイナメが認識できず
>認識できないということは生態もわかりませんでしたw
>
>小さな個体を釣りましたw
>針は上手に唇に刺さっており簡単に取れましたw
>その前に大きめ(15cm位ですが)の
>同じアイナメを釣ってはいましたが
>この両者が同じなのか、識別できませんでしたw
>識別できていれば
>この小さいのはいずれ最低でも15cmくらいまで成長する
>ということは子供だw
>と判断できたはずですw
>そもそもアイナメの生態を熟知していれば
>15cmも別に十分に大きくなっているワケではない
>(30cmとかに育つらしいので)ことも分かったはずですw
>先に釣った大きいほうは針を完全に吸い込んでおり
>外すのに手間取ってしまいまして
>その最中に元気を失ってしまいましたので
>リリースしても生存できたかはわかりませんw
>(そもそも手間取らないよう準備をすべきでした)
>小さい子は針も簡単に取れましたw
>助けられた可能性はさらに高いと考えられますw
>
>これらの主因は明らかにボクの
>知識不足、準備不足であり
>その結果、死なせてしまったという事実を
>ごまかすつもりはありませんし
>申し訳ないと思いますw
>
>しかし
>敢えて開き直りますけれども
>糸を垂らす前に
>すべての知識と道具を揃えて挑む人なんか
>おそらく居ないはずですw
>彼らはボクの勉強のため
>そしてひいては未来の同族のため
>犠牲になったのであるw
>と思うほかありませんw
>
>なので
>ボクは経験と反省を踏まえて
>針を外す道具などを新調しますし
>こうやって恥を記事にすることで
>もしかしたらこれを目にしたどこかの誰かが
>同じ過ちを犯すことを防止できるかもしれませんw
>
>これが、供養だと思いますw
>
>最後に
>魚に対する意見は結構見かけますけど
>エサとなっているイソメやオキアミも
>立派な生命なんですけども
>そこは誰も論じないのも
>なんだか違和感を覚えますw
>
>まぁこれも
>個人的な価値観の相違で
>なんらかの線引きにより
>ここより下の存在は生命と認識しないw
>という判断に基づかれて設定されている
>いわば人間のエゴなのだと思う次第ですw
>
>これらを踏まえて最後にもう一度結論w
>
>人それぞれなんだからグダグダ言うなwww

拍手[0回]

コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 HOME | 31  30  29  28  27  26  25  24  23  22  21 
Admin / Write
最新トラックバック
ブログ内検索
著作権表記に基づく表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.