汁さんが何かを斬り、タフが何か呟いてます。そんな場所。since2011.6.4
>★3日目
>
>実家に行く機会がありましたので
>ダメ元で竿を探しましたw
>
>発見wwwwwww
>
>物置に落ちていましたw
>普通の大人用の磯竿と
>購入済のサビキセットと同等のセット竿の
>2種を発見しましたw
>
>そういえば約四半世紀前の釣りの際に
>ボクだけ竿を持ってて嫁が暇そうだったので
>セット竿を買ったんでしたっけwww
>
>年期モノなので動作チェックwww
>
>磯竿は見た感じ問題なしw
>セット竿はリールがネッチョリしてましたw
>油かグリスが漏れたのでしょうかw
>ラインの強度は問題なさそうw
>ということでとりあえず
>磯竿だけ採用しますw
>
>さて今回は
>前回Jrがカゴを破損させてしまったため
>仕掛けを新規購入しなければなりませんw
>
>と意気揚々と出発しようとしたところ
>Jrが直前でサボタージュwww
>なぜか汁子と二人で行くことにwww
>汁子が居るのでは
>会場は前回と同じトイレ前しか無理でしょうw
>今日も釣るのは諦めましたw
>
>どうせ釣るのは諦めて
>かつ使える竿が増えたワケなので
>例の「ジグサビキ」もどきも
>試してみましょうかねw
>ジグ入手してないけどもwww
>
>というわけで
>今回の購入品は
>
>・仕掛け(針+カゴ)
>・きらきらした魚的な板
>・餌
>となりましたw
>
>きらきらした魚的な板が
>お安かった(3枚150円程度)ので買ってみましたw
>効果のほどは不明ですw
>
>そして仕掛けなんですが
>カゴだけ売ってるのを知らず
>前回のカゴ破損時に、針まで処分しちゃったのは
>失敗でありましたなw
>今後の勉強になったとですw
>
>今回最も試したかったことは
>
>一般的に
>釣りに適した時間があるw
>と言われていますw
>「まずめ」と言いまして
>理由はよくわかりませんが
>(魚の食事時間wという説も)
>朝と夕の2回、もっというと
>日の出頃か日没頃だそうですw
>
>今回は日没頃を狙いましたw
>
>さてw気になる結果はwww
>
>釣果・・・小アジ×3、謎の貝×1
>経費・・・餌、仕掛け一式
>
>竿を3本出そうかと思いましたが
>汁子は戦力にならないワケで
>一人で3本は無理でしょw
>と、磯竿とセット竿を1本ずつ使うことにw
>セット竿は前回の仕掛けを流用し
>買ったきらきらした(以下略)を装備して
>汁子に遊ばせることにしましたw
>そして磯竿に
>新規購入した針とカゴをつけて本命としますw
>
>天気が悪いため、他の釣り人がまったくいませんwww
>しかし餌買っちゃったので
>やっぱりあとには引けずwww
>
>展開は前と変わらずw
>3回連続ゼロとなると
>そもそもここに魚は居るのかw
>という気持ちになってしまいますw
>
>また、復習の結果
>「タナ」という概念を学びまして
>今回は、糸を垂らす際に
>深さをいろいろ検証するつもりだったのですがw
>
>ここw浅くね?wwwww
>
>ボクの見立てでは
>直近は水深2~3mくらいしかないように思えますw
>そんな深さに魚は来るのでしょうかwww
>本気でココはダメなんじゃないかw
>
>期待した夕方でも無理ゲーっぽいので
>せっかく周囲に誰もいないのでw
>
>投げてみようwwwww
>
>というわけで
>エビを詰めた仕掛けを
>長くて飛距離が出そうな磯竿でブン投げる企画w
>というのを何度かやっていたらw
>
>なんか釣れたwwwwwww
>
>一撃で3匹の小アジが釣れましたw
>
>これは
>近隣は浅すぎて魚が入ってこないんじゃないか説が
>濃厚になってきましたw
>
>サビキ釣りでは本来
>当たりだしたら連続して狙うのが王道なのですが
>残念ながらボクには
>同じ場所に投げ込むwという高度なスキルはございませんwww
>ままよwと投げつけておきまして
>汁子の面倒もみなければならず
>竿を放置しておいたところwww
>
>仕掛けが戻ってこなくなったんだぜ?www
>
>この現象を
>「根掛かり」といいますwww
>仕掛けの針が地面にひっかかってしまうw
>要は俺の獲物は地球だぜwww
>という状態ですw
>
>一般的なサビキ釣りの場合
>狙う場所はすぐ近くとなり
>糸はほぼ垂直に垂れますw
>なのでウキも必要なく
>海底にオモリが着いたと思ったら
>そこから若干巻き上げるのがセオリーですw
>
>本来、投げつけるサビキは
>「投げサビキ」という
>別のジャンルになってしまいますw
>そして専用の仕掛けが必要になりますw
>最大の差は「ウキ」でございますw
>
>釣りに興味がない場合
>あの「ウキ」って
>なんの意味があんねんwww
>って思いません?wボクは思ってましたw
>
>ピクピクを視認するw
>というのももちろんあると思いますが
>最大の意味は、針が海底に着くのを防ぐためw
>だと今は思っていますw
>
>というのも
>投げる場合、ラインをリリースして飛ばすワケですねw
>つかそうしないと飛びませんw
>そして着水させるワケですが
>その際、往々にしてラインは直角とは程遠い角度になっていますw
>するとラインがたるんでいる分、おもりの自重によって
>仕掛けは沈んでいきまして
>最終的には海底に横たわる形になるでしょうw
>そうならないためには
>継続的にリールを巻いて
>常にラインが張っている状態を保たなければならず
>またそうすると、ラインがどんどん短くなっていきますねw
>ということは、手元に向かって仕掛けが動くので
>せっかく巻いた餌の煙幕が有効に活用できないwということになりますw
>
>投げつけた場所から動かさず
>かつ仕掛けが沈み過ぎない
>そんな環境を作るために
>ウキは必要なのだと思いますw(どやぁ
>
>まぁ
>汁子の世話があったという言い訳があるにせよ
>この考えに至らず仕掛けを放置した結果
>全力で根掛かりさせてしまい
>仕掛けを回収できなくなった
>ボクが今更ドヤ顔しても仕方ないんですけどねwww
>
>おまけですが
>汁子に渡して遊ばせて(放置して)おいた
>キラキラ付エサなしの仕掛けを
>何の気なしに上げたら
>海底に設置していたカゴ(おもり)に
>謎の巻貝がついてましたwびびったw
>
>この巻貝、後日いろいろ調べた結果
>よく宴会の料理で出てくる
>「バイ貝」のようにお見受けしましたが
>宴会用の奴は「白い」のに
>コイツは「真っ黒」でありましたw
>なお、貝類は毒素を蓄積することが多いので
>よくわからない貝は食べないほうがいいそうですw
>この子は帰り際にリリースされましたw
>
>というわけで、3匹釣れましたwww
>
>さて
>何がよかったのかwを反省会w
>まぁ時間か場所でしょうねぇw

拍手[0回]

コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 HOME | 26  25  24  23  22  21  20  19  18  17  16 
Admin / Write
最新トラックバック
ブログ内検索
著作権表記に基づく表記
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2010 - 2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.